HOME > 士業のホームページ無料製作 > 無料で製作をする理由

なぜ、無料で作るのか? 無料で製作をする理由

WEBのプロがホームページを無料で作ります

このオファー(提案)に興味を持っていただいてありがとうございます。
一度でもホームページ製作の見積もりをとったことのある方なら、これがどれだけインパクトとメリットのあるオファーなのかを実感していただけていると思います。
とはいえ、インパクトがあるからこそ、以下のように思う方も多いことでしょう。

  • 無料で作るなんて言って本当はお金をとるんじゃないのか?
  • 無料で作るなんてこの人はアホなのか?
  • 何を考えているのかわからなくて怪しい
  • タダほど恐いものはないのではないか

安く見積もっても十数万円はするものを「タダで作る」と言われれば、嬉しい反面何か裏があるのではないかと不審に思うのは当然の感情だと思います。世間には「無料で作ります」と言いながら、運営費として毎月高いお金をとるWEB製作業者が多く存在します。しかも「リースなので5年間は解約できません」といったように、実際は高額な製作費を分割払いにしているだけのものを「無料」と言っている業者がいるのも事実です。

そんな 誤解を受けたままではお客様と良い関係は築けませんので、無料で製作することになったいきさつとその目的をここでお話しましょう。

すでに私のことをご存知で信用していただけている方は、このページは読んでいただかなくてもけっこうです。
私のことを初めて知っていただいた方に、どのようないきさつで無料製作を始めたのか、目的は何なのか、これらを理解していただき、お互いに利益のある関係を築けたら、WEB製作者としては嬉しいかぎりです。

ホームページは効果がない?

昨今、「ホームページは効果がない」というような話が広まっています。

これは、このホームページ製作業界の現状を見ると当然なのかもしれません。
ホームページ製作は士業のように”資格が必要なもの”ではありません。
ホームページ製作ソフトの使い方さえ覚えれば、小学生でもお小遣いのためにお金をとって製作することができます。

つまり、”誰でもホームページ作成業者になることができる”のです。
見た目だけそこそこ良いホームページを安く作れば、一般の方には内部の違いはわかりません。

そして、「ホームページを作れること」と、「ホームページで効果を出すことができること」は全く別のことなのです。

つまり、製作者によってレベルは大きく違ってくるということです。WEBマーケティングの知識があるか、効果を出すにはどうすればよいかというノウハウがあり、それをお客さんに伝えてくれるか、経験があるかなどで、効果は大きく違うものが出来上がるのですが、一般の方から見ればそれらはわからないため、同じ「ホームページ作成業者」と見なされてしまいます。違いがあるとすれば「デザイン力」と「値段」くらいのものです。違いがわからなければ安いところに依頼しますよね。

そして、多くの方は以下のような理由で、効果が出せない業者に依頼をしてしまうのです。

効果が出せない業者に製作を依頼してしまうロジック

安いホームページは効果が出ない?

多くの方はホームページを作る際、効果が見込めるという”実感”を持って作ることは少ないと思います。

「ホームページくらいは持っておかなきゃな。でもあまりコストはかけたくないな。」

というのが多くの方の本音ではないでしょうか。

そのため、コストを抑えようと安い業者に依頼し、安かろう悪かろうの業者に当たってしまいます。(安くても良い業者ももちろんありますが、ただ、安く作って費用対効果がプラスになっている人がほとんどいないという今のWEBの現状を見れば、良い業者の割合が圧倒的に少ないのはあきらかでしょう)

経験上、安い業者に依頼をする場合、依頼する側のほうで戦略がしっかりとあり、正確な指示を出すことができて、業者にはHTML化という”作業”の部分だけを依頼するくらいでなければ結果はなかなか出ないでしょう。(私のようなプロが作業部分を外注した時でさえ、HTMLのソース部分やブラウザの違いによるズレ等、やり直させる部分がたくさん出てくるくらいです)

一昔前と違い、ホームページを持っているだけで効果が出る時代ではありません。
今はホームページは持っていて当たり前、そしてその使い方次第で”効果のある集客ツール”にも、”ただの事務所概要”にもなります。

効果の出ない”高価な”ホームページ

電話帳に事務所の電話番号を載せていると、ホームページ製作会社の営業マンから電話がかかってくることもあると思います。

営業マンに高い歩合給を払うコストが上乗せされた”高価な”ホームページを、営業をかけられて製作するというケースも多いでしょう。この場合も業者によってクオリティが全く違います。高く見積もっても30万円くらいだろうというクオリティのものに5年リースで月額2万円(総額にすると120万円!)も払ったのに、作りっぱなしで何もしてくれないというような方も何人か見てきました。(予想通りあまり結果は出ていなく、できるものなら解約したいと言っていました)

このような「効果の出ないホームページ」を作る業者、「効果の出し方を知らない業者」のほうが多い現状では、ホームページを含め、WEBは効果が出ないという意識が一般に広まってしまっています。

これはWEB製作者として放ってはおけない現状です。

9割がたはWEBで効果が出ていない理由

ホームページを含め、「WEBは効果が出ない」という意識が一般に広まってきているのは事実です。雑誌やWEBマガジンなどではホームページを使った成功事例が多く出ていたりしますが、それらは一部の成功事例で、実際には結果が出ていない人のほうが圧倒的に多いのが現状です。

「事例を見たときは良いと思ったのに、実際にやってみたら思っていたのと全然違った・・・」
そんな経験をした方も多くいると思います。

しかし、そんな中でもしっかりと結果を出している方がいるのは事実です。

なぜ結果が出ないのか、どういう風に運営していけば結果が出るサイトになるのか、そのためにはどういう作りでサイトを構築すればよかったのか・・・これらはプロから見れば明らかなのですが、ここ数年で開業したホームページ業者で、それらのことがしっかりとできている業者はかなり少ないと言えます。

”誰でもホームページ業者になれる”という現実から、レベルの低い業者が増えてしまい、「作ったはいいけど結果が出ない」という思いをする方が増えてしまったのがWEB業界の信頼をおとしめている一番の原因でしょう。

そんな中でも、正しいやり方で結果を出せたということを一人でも多くの方に”実感”してもらえば、この業界ももっと良くなっていくのではないでしょうか。

  • ホームページはうまく活用すれば効果が出るものなのだ
  • ホームページは「WEB上の事務所」として重要なものなのだ
  • ホームページは「優秀な営業マン」のように育てあげることができる

ということを、WEB製作者としてはもっと多くの方に認識して欲しかったのです。

「効果を実感させる」には・・・

とはいえ、安くしても数十万円はするホームページ製作を売り込みながらそのように言われても、おそらく多くの方は信用してくれないでしょう。

そこで、できるだけ安く提供することができないかと試行錯誤をした結果、最低限の内容はしっかりと踏まえたうえで、汎用化できるものにすること、そして今までのサイト製作の経験から、できるだけ作業工程を減らすことで、圧倒的に製作コストを抑えることには成功しました。おそらく通常のWEB制作会社では利益が出せないような値段でも、ある程度クオリティの高いものを作ることができるまでにコストを減らすことができたはずです。

しかし、ここで大きな問題に当たりました。

「安かろう悪かろうの製作業者」です。
いくら制作費を安くしたところで、「安かろう悪かろうの製作業者」がいる限り、実際に運営して効果が出るまではお客さんからすれば区別はつきません。「ホームページ業者の営業電話は聞き飽きている」という方には話も聞いてもらえないでしょう。

どうしようか、どうすればせめて話くらいは聞いてもらえるか。
1週間ほど考え続けたころ、一つのことを思いつきました。

・・・・・

いっそのこと、無料で作ってしまおう
  

無料でホームページを作る収益のカラクリは?

製作費以外でも、ホームページから収益を上げる方法というのはいくつかあります。
広告収入・アドセンス・アフィリエイト・ポータルサイトと、様々な形態がありますが、その代表的なものが「広告費」です。 広告費で運営しているサイトは多数あります。

そう、無料で製作する収益のカラクリは単純なことで、広告費で運営しようというものです。
無料でサイトを作る代わりに広告を載せさせてもらうことで、収益を上げていきます。

とはいえ、士業のホームページに大量の広告を載せるわけにはいきませんし、広告の種類も制限をする必要があるので、広告費による収益は微々たるものになると思います。

しかし、無料で作ったホームページにアクセスが集まりだし、ホームページからの利益、つまり依頼やお問い合わせが出るようになってきた後であれば、その利益のいくらかを使って広告表示を止めるためにお金を払うことは問題ないでしょう。そこで、広告を非表示にして完全オリジナルのホームページにできる有料のオプションを用意しました。 そして、その広告非表示も、圧倒的に安い価格でしてしまおうと決めました。

ある程度のアクセスが集まりだしたホームページなら、おそらくこちらとしては広告を表示してもらって広告収入を得ていたほうが利益が出るでしょう。

でも、本来の目的は、先ほど言ったように一人でも多くの方に以下のことをしっかりと認識してもらうことです。

  • ホームページはうまく活用すれば効果が出るものだ
  • ホームページは「WEB上の事務所」として重要なものだ
  • ホームページは「優秀な営業マン」のように育てあげることができる

そのためには、まずは効果を出すための方法を教え、アクセスの集まるサイトを作り上げてもらう。
そのために必要なホームページは無料で提供する。ここから始めようと思ったのが今回の無料ホームページ製作の意図です。

アクセスが集まり効果が出だしたら、そこで得た利益を再投資して効果をさらに大きくしていくことができる仕組みを用意しておく。そうすればお客さんの様々なニーズに応えることができます。

無料のまま使っていただいていても、お客さんはホームページを持てて、こちらは広告収入が入るのでお互いに利益のある関係です。広告を非表示にしていただけば、お客さんは余計な広告のないホームページを持てて、こちらは毎月の運営費をいただくことができます。そして、さらに効果を上げるために投資をしてくれるお客様には、こちらのWEBの知識を活かしていろいろな仕組みを提供していく。どのように使っていただいてもお互いに利益のある関係が築けます。

利益を再投資してさらに大きな利益を

この仕組みがうまくまわりだせば、ホームページを活用して利益を上げられることをより多くの方が実感できるし、無料で作ったホームページで利益が上がってからさらに利益を大きくするために再投資をするのなら、お客さんもリスクなく投資することができるでしょう。

効果を実感して利益を上げたお客さんが、その利益を使ってさらに利益を上げたいと思ったなら、その時はお金をいただいてより大きな価値を提供し、さらなる利益を上げてもらうことができる。

こちらのWEBスキルを最大限に利用していただいたうえでお客さんにも利益を上げてもらう。どこにもリスクがなく、WIN-WINの関係がしっかりと築けるビジネスモデルだと思っています。

もともとホームページ用の予算を組んでいた方なら、はじめから効果を高めるためのプランに投資していただければ、予定していたよりもかなりコストを抑えた形で効果をより”早く”出すことができるかもしれません。

効果を実感して投資ができるようになれば、こちらは一般的なWEB製作業者とは比べ物にならないような規模のレベルまで様々なご提案をすることができます。
そのように、こちらのWEBの知識を使い、多くの士業の方と一緒にホームページを使って大きく成功していきたいと思っています。そのためのはじめの一歩が、「ホームページを無料で製作する」ということです。

ホームページは作って終わりではありません

ホームページは”作って終わり”ではありません。(これこそが効果が出ない一番の原因です)
作ったら終わりでそれ以上は何もしたくないというのであれば、おそらくホームページの文章を考える時間だけ無駄になってしまいますので、貴重な時間を無駄にせず他の業務に集中していたほうがよいでしょう。

無料で提供する以上、そこまでの人的コストを割くことはできません(有料で作る業者もほとんどは何もしていないようですが)ので、アクセスを集めるための仕組み作りの部分に関しては、お客さん自身でしていただく必要があります。

それも難しい知識ではなく、パソコンに詳しくない人でもやっているような簡単にできることも多々あります。お金のかかるものばかりでなく、無料でできるものもたくさんありますので、ご自身でやろうと思ったものだけをやっていただければ良いかと思います。それらのホームページのアクセスを増やすための方法・知識は、製作していただいた方には惜しみなく提供していくつもりです。

ホームページは作ったら終わりではなく、その後のいろいろな戦略や戦術で効果を出す”仕組み”を作っていくことで、しっかりとアクセスが集まるように作り上げていくことができます。それは「事務所」と同じです。大きな資金を投入して都内の一等地に事務所を構えれば、それだけでお客さんが集まってくるかもしれませんが、通常はそこまで高くない場所に事務所を構え、そして事務所にお客さんを呼ぶために「看板」や「広告」など、いろいろと試行錯誤して集客をしていくと思います。

最初のほうで言った「WEB上の事務所」とはそういう意味でもあります。

そして、「事務所」は移転しなければ人目につく機会が増えることはあまりありませんが、ホームページは人目につく機会を増やす(=アクセスが集まりやすくする)ように作り上げることが可能です。

とはいえ、ここでいくら語るよりも実際に効果を実感していただくのが一番早いと思いますので、まずは無料製作でホームページを持つことから始めて下さい。

もともとホームページを作る予算を組んでいる方や、お金を払ってでも”早く”効果を出したい方のために、初めから有料オプションをつけることができるようになっておりますが、基本的に始めは無料製作でも十分です。
”少しでも早く効果を出したい”という方だけ、少しの投資をしていただければ効果を早めるお手伝いができると思います。

ここで作ったホームページをきっかけに、以下のことを一人でも多くの方に実感していただければ幸いです。

  • ホームページはうまく活用すれば効果が出るものだ
  • ホームページは「WEB上の事務所」として重要なものだ
  • ホームページは「優秀な営業マン」のように育てあげることができる

無料ホームページ製作はこちらからご依頼下さい

ホームページは優秀な営業マン

さらに、ホームページは見せ方や文章によって、集まったお客さんに業務内容や事務所を上手にアピールしてくれる”優秀な営業マン”のように作り上げることも可能です。

  • お客さんに聞かれたことだけを答える営業マン
    「○○の料金は?」「○○円です」
    「○○はできますか?」「できます」
  • お客さんが知らない”得になること”を教えてあげる優秀な営業マン
    「節税は事前に対策をしておいたほうが有利ですよ」
    「残業代請求が増えているので就業規則を見直したほうがよいですよ」

どちらが成績が良いかは一目瞭然ですよね。

人の集まる場所に事務所を構えて、優秀な営業マンがお客さん対応をしてくれたら、必然的に売上はどんどん上がっていくと思いませんか?

WEB上でそれを可能にするのがホームページです。

とはいえ、優秀な営業マンのようなホームページを作り上げるのにはお金がかかります。
そしてたとえ優秀な営業マンでも話をするお客さんがいなければ力を発揮できないように、ホームページもアクセスが集まらなければ効果は出せません。

そこで、まずはホームページを持ち、アクセスが集まるような仕組みを作り上げることから始めて下さい。
いきなり大きな効果は実感できるものではありませんが、やればやるほど徐々に効果を実感できるはずです。

多くの方は活用の仕方を知らない業者に土台となるホームページを作ってもらい、作って終わりにしてしまうから効果が出ていません。ここでは後にいろいろ修正ができるように汎用性に富んだ優秀な土台となるホームページを無料で提供いたします。

少し有料オプションを使ってオリジナル化すれば、業者に依頼するよりもかなり安くオリジナルのホームページを作成することもできると思います。そのホームページをただの事務所概要として使ってもかまいませんが、それはもったいない事です。ホームページをビジネスの基盤として活用するために、WEB上のあなたの事務所にたくさん人が訪れ、そこからたくさんの仕事の依頼が来るような仕組みを一緒に作り上げていきましょう。

長文になってしまいましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

無料ホームページ製作はこちらからご依頼下さい

 

無料相談フォームはこちら

Copyright © 2010 士業のホームページ製作サービス All rights reserved.