HOME > お問い合わせ・ご依頼 > 修正・追加オプションのご依頼 > 文章修正指示例

文章修正指示例

修正はなるべくわかりやすく指示いただくようお願いします

文章の修正の場合、送信前に入力内容をよくご確認下さい。
以下の青い文字の例文のように指示していただくとわかりやすく、間違いがなく修正できますのでご協力下さい。

文章の中の一部分を変更

2段落目、3行目の 「平成21年」を「平成22年」に変更

文章の中の一部分を削除

2段落目、3行目の 「平成21年」を削除

文章の追加

2段落目、3行目の 「創業時より」を「平成22年の創業時より」に変更

文章を段落ごと変更

2段落目「当事務所では」〜「を行っております。」までを以下に変更

「変更後の文章変更後の文章変更後の文章変更後の文章変更後の文章
変更後の文章変更後の文章変更後の文章変更後の文章変更後の文章
変更後の文章変更後の文章変更後の文章変更後の文章変更後の文章 」

※同じ段落中に修正箇所が複数箇所ある場合、段落ごと修正依頼をしていただければ
  修正料金は1箇所分で済みますのでお得です。

屋号・事務所名の変更

屋号や事務所名の変更は、ページ上部の画像で作られた事務所名や、ページ最下部にあるコピーライト表記の事務所名等、サイト全体の修正が必要になるため、通常の修正とは別料金となります。文章の修正ではなく、「事務所名の変更」でお申し込み下さい。

 

Copyright © 2010 士業のホームページ製作サービス All rights reserved.